JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2014-11-29 01:30:33

    Kazufumi
    Administrator
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,173
    マイトピック
    投稿を見る

    【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    モデスポ2014が終わってから初の作品です。

    購入自体は1年以上前だったのですがずっと放置状態だったこのバストモデル。今回ペインティング依頼製作という形で製作しました。
    コメントなんでもOKですのでお気軽に。

    mini_Stalingrad-bust-1.jpgmini_Stalingrad-bust-2.jpgmini_Stalingrad-bust-3.jpg

    ヘッド部の拡大です。
    mini_Stalingrad-bust-4.jpgmini_Stalingrad-bust-5.jpg


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    14 人が「いいね!」と言っています。:Nasi kandar, Guest, Silurian, ふぁっとまん, マック, たーさん, 才谷社中, ki-yeol yoon, パッヘルベル, 岩野 歩 (いわのふ), HIKARU, ツカサ, 宮崎一誠, 俊兄

    #2 2014-11-29 11:35:00

    Kazufumi
    Administrator
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,173
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    Youtubeにペインティングムービーをアップしました。

    https://www.youtube.com/watch?v=9_GmQXi … 6-l5gjKlJw


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    11 人が「いいね!」と言っています。:才谷社中, Guest, ふぁっとまん, Nasi kandar, demobird, マック, REV3, HIKARU, ツカサ, 宮崎一誠, 俊兄

    #3 2014-11-29 15:17:45

    demobird
    Member
    登録日: 2012-02-11
    投稿: 101
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    ひげの感じがイイですねー
    私は綺麗に塗った肌にひげの黒色を置く勇気がでなくて...
    ムービーもイイですね。
    最近フィギュアペインティングして無かったので久々に塗りたくなりました。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #4 2014-11-29 16:14:10

    Kazufumi
    Administrator
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,173
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    >demobirdさん
    ありがとうございます。
    私も同じ理由で以前はヒゲ表現はあまり好きではなかったんですが、今は趣向がだいぶ変わって無精髭を入れないと落ち着きません。(笑
    ちなみに私はひげ表現にはグリーン(フッカーズグリーン)を使ってます。

    ---

    P.S. demobirdさんのブログを久々に拝見させていただきました。カーモデルも是非投稿して下さい。(ちなみに私は葉巻型などクラシカルな車が好きです。1/24のメタルかレジンの良いキット探しているんですがなかなか。)


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #5 2014-12-07 10:36:27

    ツカサ
    Member
    登録日: 2011-09-19
    投稿: 780
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    あらゆるところのセンスがカッコイイという・・・
    ヒゲがグリーンというのは意外でしたねぇー。ちなみに、自分はそり跡を青くすると絶対ホモ夫になっちゃうのでやらないことにしてますw
    金髪の鮮やかさがすごく印象的です。マシーネン姉さんでマネさせてもらいます!

    ・・・って、多分無理ですが ;w;


    - 筆とスパチュラ -  since2014
    http://miniboxfan.cocolog-nifty.com/fudesupa/

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #6 2014-12-07 10:44:59

    Kazufumi
    Administrator
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,173
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    >HIKARUさん
    コメントありがとうございます。最近はあえてコントラストを少し抑えた感じを試してます。

    このバストは沢山の方が塗られてますし、テーマが「典型的なドイツ兵」というテーマなのでそういう意味でも難しいバストでしたから技術的には結構チャレンジしてます。
    手榴弾の文字は手書きです。デカールを自作する方がよりリアルに仕上がるでしょうけどそれはちょっと目指す方向性ではないので。
    以前1/16ヴィネットで手書きをやったので、それにに比べると少し楽でした。(笑

    ーーー 以下、駄文です。

    ただplanetFigureやFBなどでも投稿しましたがこの作品に対する反応はいまひとつですね。
    作風が飽きられたのかテーマがありきたりでつまらないか、それ以外の要素があるのか、自分では分かりません。
    「いいね!」を100個もらうよりコメントを1つもらうほうがはるかに有意義なフィードバックになるのですが今回は次への糧となるフィードバックが少ないのがちょっと残念でした。
    他人の反応や評価をコントロールする事は自分ではできないので最近はその辺はあまり気にしないようにしてます。反省点は次に活かすのみです。

    個人的にいつも歯に衣を着せず辛辣なストレートな意見を言ってくれる人(非モデラー)がいるので、そこんところも含めどう思うか聞いてみたところ、「前のベトナム戦カメラマンのバストと根底にある人間像が同じ。何が違うのかわからない。」と言われました。

    ベトナム戦カメラマンバストは2年前の作品ですから技術的な進歩やチャレンジを大きな違いとして挙げましたが、非モデラー目線で見る側にとってはある一定以上の技術を超えるとその辺はどうでもいい、というかよく分からない、という意見でした。この意見は塗る側の人間としてはちょっとショックですが真摯に受け止めるべき点です。

    あえて共通点を挙げるとすれば、原型師が同じJu Won Jung氏である、という事でしょうか。私はいつも塗る際には「この原型師がイメージしているであろう人物像」を私なりに解釈し、それを再現するような塗りをしたいと心がけています。なので原型師が変わるとタッチがころころ変わります。カリカチュアライズが強い原型師の手による造形にリアルな塗りを施したところでその良さは引き出せるどころかスポイルされてしまう気がするからです。自分のスタイルに相性のよい原型師を探すのもペインター視点としては大事な要素かもしれませんね。


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    4 人が「いいね!」と言っています。:Guest, HIKARU, 才谷社中, gaoo

    #7 2014-12-07 10:54:54

    Kazufumi
    Administrator
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,173
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    >ツカサさん
    コメントありがとうございます。

    ヒゲにグリーンを使うと肌色に映えるんです。(と私は思ってる 笑) 青に近い深いグリーンの補色が赤いオレンジなのでやり始めた方法です。 目の深い部分や鼻の下、顎下などのシャドーにもよくフッカーズグリーンを入れたりします。

    余談ですが・・・
    かの平野義高氏に、彼のある作品の肌色について「何か違うもの」を感じたので質問をしてみたのですが、下地にグリーンを塗ってその上に肌色を重ね塗るという手法をしたそうです。まだ試していませんが、作品を見る限りより肌の生々しい感じがでる感じです。

    金髪は、意外に思うかもですが肌に使う色とほとんど同じ色を使ってます。バーントアンバー、ローアンバー、ネイプルズイエロー、ホワイト、です。
    髪の毛も肌も同じ人体の組織なのであまりかけ離れた色は使わないようにしてます。女性フィギュアで有名な田川さんは黒髪にグリーンを下地に使ってますが、もしかしたら金髪もグリーンを下地にすればより映えるかもしれません。


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:ツカサ, gaoo, 宮崎一誠, Guest, 俊兄

    #8 2014-12-07 11:25:28

    ツカサ
    Member
    登録日: 2011-09-19
    投稿: 780
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    肌色の下地にグリーンってショックですねー(笑
    その補色の考え方は色の勉強するとよく出てくるのですが、カウンターパンチみたいな性能なんで(どういう例えだ・・・)使い方を間違えると致命傷ですよねぇ。ぼかぁ未だに理解出来ないでいます。勉強勉強・・・

    髪の毛も肌も同じ人体の組織・・・というのはすんなり腑に落ちる名言でした。そう考えると塗装の色合いを考えるのも楽しくなりますねぇ。

    田川さんは髪の塗装にかなりコダワリをもってますよね。「黒髪は黒で塗ったら黒髪に見えないんじゃ-!」ってやしきたかじん並に力説されてましたからね。
    金髪の下地にグリーンというのは、ピーンときましたよ!ソレイイカモ
    早速、試す題材を探します・・・w


    - 筆とスパチュラ -  since2014
    http://miniboxfan.cocolog-nifty.com/fudesupa/

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:HIKARU, Kazufumi, Guest

    #9 2014-12-20 10:35:05

    Kazufumi
    Administrator
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,173
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    しばらく寝かした後、少しハイライトとシャドーが足りないと感じたのでファイナルタッチを加えて完成としました。
    mini_Stalingrad-bust-11.jpgmini_Stalingrad-bust-12.jpg

    ベースまで含めた全体形です。今回も前回のロシア兵バストと同様、当フォーラムメンバーたーさんオリジナルブランド「TWDベース」を使用しました。スチールウールでサンディングした後、オイルフィニッシュ2回で仕上げました。オイルフィニッシュはナイロンハンカチにオイルを含ませてさっと塗り込む、という極々シンプルな方法で行いましたが元の木の品質が良いのでそれだけで十分にしっとりとした落ち着いた仕上がりになりました。
    mini_Stalingrad-bust-09.jpgmini_Stalingrad-bust-10.jpg

    このバスト用のTWDベースですが、試作としてカスタムオーダーしたもので、直径5mmの穴を20mmの深さで垂直に開けてもらいました。
    mini_Stalingrad-bust-13.jpg

    大抵のバストモデルには直径10mm前後のレジン製の支柱が付いてきますが、これに5mm径の穴を開け、エバーグリーンの5mm径のプラ製パイプを20mmの長さで出るように差し込んで差し込み部分を製作。あとは挿すだけで完成です。ドリルは5mm径で開けても5mm径のプラ棒は綺麗に入らずキチキチになるのは皆さんご存知だと思いますが、パイプ棒だと若干しなるのでカッチリと差し込むことができます。

    差し込み部分はベースには固定していません。以前はエポキシ系接着剤を使ってベースにがっちり固定しベース部分をがっちり固定するケースを作って運搬していたのですが、輸送時に予期せぬトラブルが起きやすい事が判明、この方法はやめることにしました。

    いろいろ検証した結果、「本体とベース部分は切り離して別々にプチプチで包んで100均で売っているプラケースに入れて送り、本体は展示する場所で挿すのが一番安全」という結論に至ったのでこの方法に落ち着きました。


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    8 人が「いいね!」と言っています。:ふぁっとまん, gaoo, 才谷社中, たーさん, S.Kikka, Guest, ツカサ, 木蘭

    #10 2014-12-22 02:24:18

    S.Kikka
    Member
    From: 愛知県
    登録日: 2012-02-22
    投稿: 209
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【ほぼ完成】LIFE MINIATURES 1/10 "スターリングラード" 胸像

    つい最近の作品を拝見しておりますと、シェイドの使い方がだいぶ変わったかなー、というのが第一の印象としてあります。
    写真ですと案外ハイライトとシェイドの塩梅が伝わらないものですが、ここ最近は明らかに雰囲気が違うなと(笑

    モデスポでソ連兵のバストモデルを拝見した時にも感じましたが、塗装の明度が高くなってきているでしょうか。シェイドが控え目になっただけではないような気がしています。もっと過去の作品では、実際に拝見したときは写真で見るよりもズンと沈んだ色調に見えた…ような(ちょっと記憶がおぼろげ

    ファイナルタッチではハイライトが効果的に加わっているように見えます。最初と比べ色味が違って見えるのは、単に写真の撮影環境が異なるからでしょうか、それともファイナルタッチで色を加えていますか?ずっと見比べていると何だか間違い探しでもしているような感覚になってきました(笑

    ベトナム戦カメラマンバストはKazufumiさんのスタイルが大きく変わり始めた(ように感じた)頃の作品ですので強く印象に残っていますが、ずっと作品を拝見してきた身としましては、今回のドイツ兵は「ちょっと変わったな」くらいには違いを感じております。
    ただ、恐れながらも「具体的にどこが違うか」と聞かれますと、「具体的な」答えに詰まる、というのも正直なところです。不思議なものなのですが、これまでとは雰囲気が違うとは思いつつも、違いを見つけるのは私にとっては容易ではありませんでした。シェイドの他には、細部の精度が上がったでしょうか?粗が減ったと言いますか、輪郭がスッキリ出ているように感じます。滲んだ感じが減ったのかな?また、目元や口元も同様の違いを感じましたが、塗装は造型に大きく影響を受けますので、「塗装スタイルの変化による違い」を見つけるのはなかなか難しいように感じます。実物ではなく写真だけしか見られないのも関係していると思います。(写真だと立体物としての見え方だとか色味も伝わり辛いかな…)

    「一定以上の技術を超えるとその辺はどうでもいい、というかよく分からない」の「どうでもいい」はさておき「よくわからない」というのは自分にも思い当たる節があります。自分が至らないがゆえに、群を抜いているのは分かるがその凄さの程度がわからない、ということがままあります。レベルについていけない、というやつですね…(笑
    「何が違うのかわからない」のは見る側に問題が無いとは言い切れないのですが(その逆も然り?条件次第でしょうか)、もうちょっとポジティブな捉え方をしますと、これは作品のスタイルが確立されていることの裏返しであるのかもしれません。どんどん進化していくモデラーにとっては「素晴らしい」の評でも「いつも通り」が付いてしまっては不服かもしれませんが…(笑

    支柱の工作は良いアイデアですね!私はアルミ線等で差し込んでいたのですが、強度と差し込みに難がありました。
    運搬を考えるとベースとフィギュアは分割出来た方が安全ですし、梱包も割合コンパクトになりますので、これはちょっと真似したい…

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:Guest, gaoo, 才谷社中

    Board footer