JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2017-04-08 21:48:09

    神田 雷
    Member
    登録日: 2013-10-15
    投稿: 68
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    ZBrushでモデリングしたものを3Dプリンターで出力したもの。
    さすがに1/35ですと細かいモールドが潰れるので手作業で直す必要がありますね。
    mini_czGMhdOQOqcoYLIw42SA_thumb_a29.jpgmini_iiIlK6R93xL4CjU8JTg_thumb_a2d.jpgmini_H7krVsmQjWXLw5mx3Nm4Q_thumb_a2b.jpgmini_k7dlj9D2QZiuxLc5sNrqqw_thumb_a2a.jpgmini_fULeBYA3QGmHFJF3yfIFA_thumb_a2e.jpgmini_P67VhJCmR9SfsiOkqEPJvg_thumb_a2f.jpg


    偉大な大工は見えないという理由で机の裏側に酷い木材を使わない。

    オフライン

    13 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, Kazufumi, Guest, REV3, Silurian, かば◎, ki-yeol yoon, Nasi kandar, パッヘルベル, demobird, myouchin, 源蔵, 木蘭

    #2 2017-04-08 22:55:38

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,165
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    素晴らしい、35でこの解像度でできれば(手直しはあるにせよ)十分実用的なレベルですね。
    出力はどこで行いましたか?


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #3 2017-04-09 12:10:57

    神田 雷
    Member
    登録日: 2013-10-15
    投稿: 68
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    Kazufumiさん ありがとうございます。
    今回もDMMにて出力しました。実は上の写真は磨いてサフを吹いた状態でして、磨いていない状態が下の写真になります。胸のあたりに積層が見えると思います。

    mini_fullsizeoutput_586.jpeg


    偉大な大工は見えないという理由で机の裏側に酷い木材を使わない。

    オフライン

    4 人が「いいね!」と言っています。:Guest, Kazufumi, hiranuma, REV3

    #4 2017-04-09 22:57:42

    かば◎
    Member
    From: 神奈川県
    登録日: 2015-04-27
    投稿: 75
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    う~ん……イケメンな戦車兵……。
    ところで、下2枚の写真に写っている、見慣れない形の帽子は何なのでしょう?


    「阿呆の血のしからしむるところだ」(下鴨総一郎)

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #5 2017-04-10 07:15:37

    神田 雷
    Member
    登録日: 2013-10-15
    投稿: 68
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    かば◎さん ありがとうございます。
    下の帽子はパナマ帽と呼ばれるもので、ロシア南部で勤務する将兵たちに支給されました。防暑帽ですね。
    mini_3c15050cd2a61d07a81a85c6e43812b3.jpg

    編集者 神田 雷 (2017-04-10 07:15:52)


    偉大な大工は見えないという理由で机の裏側に酷い木材を使わない。

    オフライン

    4 人が「いいね!」と言っています。:Nasi kandar, かば◎, Guest, 木蘭

    #6 2017-04-10 12:14:22

    かば◎
    Member
    From: 神奈川県
    登録日: 2015-04-27
    投稿: 75
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    神田 雷 さんの発言:

    かば◎さん ありがとうございます。
    下の帽子はパナマ帽と呼ばれるもので、ロシア南部で勤務する将兵たちに支給されました。防暑帽ですね。
    http://www.japan-militaire.com/img/members/309/mini_3c15050cd2a61d07a81a85c6e43812b3.jpg

    ありがとうございます。
    なるほど、こんな帽子もあったのですね。
    そういえば、現用(もうない国に現用というのも変ですが)ソ連軍の、アフガン侵攻時の軍装にも似た帽子があったような。結構伝統的な装備だったんですね。
    「ロシア南部で」とのことですが、独ソ戦の南部戦線でも見られたのでしょうか。


    「阿呆の血のしからしむるところだ」(下鴨総一郎)

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #7 2017-04-10 17:32:33

    神田 雷
    Member
    登録日: 2013-10-15
    投稿: 68
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    かば◎ さん。
    そうですねパナマ帽というとアフガン侵攻の頃のイメージがありますが昔から採用したようですね。
    そろそろ現用という言葉の見直しをした方が良いのかもしれませんね。

    資料を見たところ、カフカス地方やクリミア、中央アジアに満州やモンゴル方面に支給されたようです。カフカスやクリミアの設定ならば独ソ戦でも使えそうですね。


    偉大な大工は見えないという理由で机の裏側に酷い木材を使わない。

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:かば◎, Guest

    #8 2017-04-16 14:23:41

    木蘭
    Member
    登録日: 2011-05-19
    投稿: 104
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    1935年型の将校用木綿製ギムナスチョールカとズボン姿の再現ですね。
    この時代の魅力的なフィギュアが少ないので完成が楽しみです。

    ましてやパナーマ帽姿とは!
    古い時代のパナーマ帽は、研究が進んでいる様ですが謎が多い様です。
    いわゆる防暑帽ですが、生産年代や支給部隊によって形や色に種類が多く、なかなか作り分けが大変かつ楽しいアイテムだと思っています。
    特に帽体に開けられた通気口の数や位置に違いがあり、悩ましい所です。

    一寸気になったのは、着用しているギムナスチョールカは将校用ですが、襟章は伍長(下級軍曹:младший сержант)になっている様です。
    この時代の軍装は暗いので、何か間違っていたら申し訳ありません。

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, Guest

    #9 2017-04-16 18:17:26

    神田 雷
    Member
    登録日: 2013-10-15
    投稿: 68
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    木蘭さん ありがとうございます。自分でも早く塗ってみたいです。

    パナマ帽は普通にソ連兵を作っても面白くないので差別化するために造形しました。意外とアクセントになるようですね。

    軍服ですが、下士官兵用1935年型にしたつもりです。(ポケットはミスに気がつき、追加修正しました)
    将校用との外見の違いは歩兵科を表す赤のラインと腕につけられた階級章なのでこのままで大丈夫なはずです。

    編集者 神田 雷 (2017-04-19 20:50:07)


    偉大な大工は見えないという理由で机の裏側に酷い木材を使わない。

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, Guest

    #10 2017-04-16 23:45:30

    木蘭
    Member
    登録日: 2011-05-19
    投稿: 104
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Soviet Tank Crew 1935-1942 労農赤軍戦車兵初期装備

    神田 雷 さんの発言:

    軍服ですが、イラストの下士官兵用1935年型にしたつもりです。(ポケットはミスに気がつき、追加修正しました)
    将校用との外見の違いは歩兵科を表す赤のラインと腕につけられた階級章なのでこのままで大丈夫なはずです。


    このイラストでは描かれていませんが、兵下士官用の木綿製ギムナスチョールカには肘当てが、ズボンには膝当てが縫い付けられています。
    同じ兵下士官用でも、ウール製にはこれらが無く、指揮官用と同じ形状をしているハズです。ズボンの色は青になりますが。

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, Guest

    Board footer