JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2017-09-01 18:26:31

    hiranuma
    Member
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 249
    マイトピック
    投稿を見る

    TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    どうしても我慢ができず、TAMIYAの4号戦車D型を製作します。


    mini_P8292368.jpg

    モーターライズだからとか寸法がおかしいキットとして有名ですがWWⅡドイツ軍戦車としては欠くことができない戦車です。
    3タイプ作ることができるキット内容でこれは思ったよりいいキットと思ったのですが、。
    何か間延びばしたフロント周辺の違和感が現実として違うことが解ってきました。

    mini_P9012369.jpgmini_P9012370.jpgmini_P9012371.jpgmini_P9012372.jpg

    3面図をもとにディテールの違いを検討したところ1/35スケールで
    車体幅:約3mmオーバー
    車体長:約4.5mmオーバー
    車体上部のテーパー角が少ない
    車体上部(ハッチ部分)の前傾角が少ない
    車体上部:ハッチ間隔が間延びしている
    車体上部:中央の点検ハッチの幅が不足
    車体上部:前面の幅が左右とも1.2mmほど広い
    両サイドフェンダーの幅が0.2mmほど狭い
    両サイドフェンダー前面の角度、長さに問題
    このことに伴う車体下部の課題として
    ドライブギアの後退はレイアウト的に適さない

    さて、どうするか!?
    M3LEEやM3GRANTのレベルを超えそうな改造が必要で製作を続行するべきか悩むほど、
    車体前面上部の左右ハッチのレイアウトは削って埋め直す以前に左右と上面の角度調整が必要で、、。
    有効かどうかあるもののハッチ周辺を切り抜き移動することが良いかどうか!?と。

    さらに、前後した車体上面前部の角度にも疑問があり装甲板の張り直しが必要かとも思えます。

    製作トッピックを立てたこと間違いではないかと思われるかも、、、、

    編集者 hiranuma (2017-09-01 18:26:53)


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    7 人が「いいね!」と言っています。:ふぁっとまん, urasof, REV3, パッヘルベル, Kazufumi, ki-yeol yoon, Guest

    #2 2017-09-01 20:31:46

    urasof
    Member
    登録日: 2011-11-27
    投稿: 56
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    おぉぉぉぉっ!
    上田暁氏の記事を上回る、超スペクタクル巨編の予感です!
    この種のモデリングは、私も大好物です!
    模型製作の正しい楽しみ方だと信じてやみません。
    進捗、期待しています。

    追伸:油粘土とFRPは、もう必要ないですよね?(笑)

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #3 2017-09-01 20:36:23

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 953
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    なんという巨大なパンドラの箱!
    最後の最後に希望があらん事を。


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #4 2017-09-01 23:46:56

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 277
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    幅の狭い履帯は、やはり、あの茶色いやつを使うの7でしょうか? いかにも思わせぶりなF/G型仕様のホイルハブも、今となっては一体何だったのやら。デカールもF型、E型用のが混じっていたり、何とも不思議なキットです。どの仕様になるのか今から楽しみです。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #5 2017-09-02 10:33:52

    hiranuma
    Member
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 249
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    urasof さん

    コメントありがとうございますありがとうございます。
    上田暁氏のことはじめて知りました。
    昔から私と同じように酔狂な人がいたのですね。

    油粘土は好きですが使いませんFRPなど高度なものは扱えません。
    もし、やるならプラ板を加工して作るのですがケッテンクラートやM3GRANTでやることが多いので
    今回はやめておきます。
    代替になるか検討するためにタミヤのH型を買ってしまいました。


    REV3 さん

    パンドラの箱ですか、、、
    そうかもしれません、なまじ知らない者の無謀さで一歩踏み込んでしまったので二歩目も出してしまいました。


    パッヘルベル さん

    そうですね茶色いちまちましたものになると思うのですが高いし欠品しているし、、
    最初からドラゴン製を買ったほうがよっぽど安く済むのですがこれは高くつきそうです。
    もともと復帰して作り始めたのがほとんど先祖返りのような作ったことがあったものから始めているので自然とタミヤになるのです。
    何故かよそのものは抵抗があるから不思議です。
    そのくせ最近はタミヤに無い物は買っているからどうなっているのか!?です。



    4号戦車D型のこと、そもそも4号戦車を知らずに始めたので資料本を探して1冊注文。
    H型も注文。
    そのうちに茶色いものも、


    寸法の違いは当然車体下部にも及ぶので
    車体下部前面装甲板は取り払い幅を2.4mm狭める必要があります。
    車体下部を真っ二つにしなければならないので切れ物のノコギリが必要です。
    ダイハツ・ミゼットで使用した「職人気質 AL-K27」 0.1mm幅で刃のピッチが0.3mmのものは優れものなので大丈夫。

    mini_P9022376.jpg

    リアパネルを見るとおかしいことが判ります。
    目は何か変だと気づくもので、3分割の割合になるところ中央部が広くなっています。
    この部分で2.4mmカットして繋げるのは面倒しい。

    mini_P9022377.jpg

    転輪はH型のものが流用できるかどうか?
    ちなみにタミヤの35181のJ型を境に車体及びシャーシーの型が違っている模様。
    最新のブルムベアと35181のJ型は同じシャーシーということになります。

    脱線ですが、
    ブルムベアのシュルツェンはよくできていて薄いので少しだけ裏側を削ってあげたらエッチングパーツはいらないくらいです。
    濃い目のサフを下地に吹くことが必要みたいです。

    D型の製作を進めるうちに4号戦車の理解とともにいくつも修正箇所が出てくることかと思います。
    諦めずに続けられたら新作の戦車兵を乗せてみたいと思っています。

    編集者 hiranuma (2017-09-02 10:39:38)


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    6 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, パッヘルベル, urasof, ki-yeol yoon, Guest, REV3

    #6 2017-09-02 16:49:40

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 277
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    IV号の車体底面は、J後期からは完全な平面で、それ以前は車体後端がソギ上がっていますが、タミヤのJ型は両方のリヤパネルが入っていたと思います。旧タイプのジャッキとかはタミヤのIV号戦車アクセサリーパーツに入っています。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #7 2017-09-02 17:28:51

    かば◎
    Member
    From: 神奈川県
    登録日: 2015-04-27
    投稿: 78
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    これはまた苦難の道を……。

    タミヤのD型は、同社が最初に発売したH型(今は絶版)からシャーシをまるごと流用しているので、寸法的にモーターライズ用&シュルツェン付きで格好いい(とタミヤが思った)ディフォルメを引き継いでいるのに加えて、ディテールもH型後期以降の仕様そのままになっています(パッヘルベルさんの仰っている底面後部の削ぎ上がりや、デフケースなど)。

    転輪はパッと目に付くハブキャップ以前に、F型以降とそれ以前とでは厚みが違うので、純正D型を作ることを考えるのであれば、H型からの流用は無理です。逆に、D型のパーツの内外間を切り詰めて隙間を縮めたほうが、なんとなくそれらしく見えるかもしれません(ただし、アフリカ戦線あたりの車輌を考えるなら、交換で後期の厚い転輪を使っている、などは可かと)。しかし初期型の狭い履帯にすると、起動輪もなんとかする必要が出てきますね。

    上田暁氏のホビージャパンのIV号フルバリエーションと、その続編的なモデルアートのE/F型製作記(製作は川口敬太郎氏)はすごかったですね。40年近く経って、細かい部分で新しい考証もあれこれ出てきたものの、今でもあの記事は「うわっ、こりゃ真似できん!」と感じます。

    編集者 かば◎ (2017-09-02 19:41:21)


    「阿呆の血のしからしむるところだ」(下鴨総一郎)

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:urasof, パッヘルベル, REV3, dickermax, Guest

    #8 2017-10-27 13:13:03

    hiranuma
    Member
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 249
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    やはりキットを買って見比べてみることが大事だと思いました。

    タミヤのH型を購入してD型と比べると、、

    mini_P9032385.jpgmini_P9032384.jpgmini_P9032382.jpgmini_P9032380.jpgmini_P9032379.jpgmini_P9032386.jpgmini_P9032387.jpgmini_P9032388.jpgmini_P9032390.jpgmini_P9032391.jpgmini_P9032392.jpgmini_P9032393.jpgmini_P9032394.jpg


    違うのは当たり前なのですが長さ、幅だけでなく前部の点検ハッチのあたりのサイズがずいぶん違うのが解ります。
    また車体前部左右の乗員ハッチの位置がD型はおかしいのがH型では修正されています。

    かば◎さんのご指摘を受けていましたので、調べてみたところ発売済みのキットの中でD型の転輪のゴムタイヤのサイズを正確に再現したものは無いようです。
    D型(前期型)の転輪ゴムタイヤは75mmから50mm(接地面)のテーパーでH型(後期型)のものは90mmから70mm(接地面)のテーパーになっているようです。

    タミヤのH型の転輪は設置面の幅を細くしたら使える可能性があります。
    そこで、リューターに無理やり咬ましてナイフで削ってみたら、できそうです。

    mini_PA272602.jpgmini_PA272600.jpg

    もう少し丁寧にやらないといけませんが、転輪流用でなんとかなるかもしれません。
    それどころか車体も前部乗員ハッチの位置や周辺のモールドが使えるのでD型を切ったり削ったりするよりH型を改造することでD型になるかもです。
    全体の寸法を図面とデータを照らし合わせて正確に出してみる必要がありますが装甲板の厚みの増加と車体サイズの違いがあるのかどうか?
    をチェックしてみようと思っています。


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:REV3, パッヘルベル, Guest

    #9 2017-10-27 19:47:45

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 277
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: TAMIYA 1/35 4号戦車D型

    あまり先走ってしまうのも何ですが、タミヤのD型の主砲はイタレリに比べてかなり太く、105mm砲ぐらいに見えます。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    Board footer