JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2012-02-26 11:46:28

    エインセル
    Member
    From: 奈良県
    登録日: 2011-05-21
    投稿: 118
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Leopard 2A5DK

    レオパルト2A5DKはデンマーク軍の主力戦車で、ドイツ軍の主力戦車、レオパルト2をデンマーク軍向けに仕様を改修したもので、DKは「Denmark」の略です。

    mini_L2A5DK01_1.jpg
    中国の模型メーカー、ホビーボスのキットです。
    パーツ構成はエッチングパーツが付属、部品構成はタミヤのレオパルト2をかなり参考にしているようで、モールドもそこそこ、とパーツの状態では良い雰囲気だったんですが、実際に制作してみると、全体的なパーツの合いが良くなかったり、タミヤのレオパルト2とは違う部分の作りがあやふやだったりと、普通に組むのも苦労する結構な難物でした(苦笑)


    mini_L2A5DK02_2.jpg
    砲身はRB Modelのレオパルト2用金属砲身、履帯はブロンコモデルのレオパルト2用可動履帯、牽引ワイヤーはEUREKA XXLのレオパルト2用を使用、各部のディティールも省略されたり、実車と違う部分があるので、資料を元に手を加えています。

    mini_L2A5DK03_3.jpg
    塗装はデンマーク軍独自のグリーンと黒の2色迷彩です。
    実車の写真では天候等の条件で写真毎に、グリーン、黒ともかなり色合いが異なって見えて、どう塗るか悩みましたが、晴天時に撮影された、色合いが明るめに見える物を参考に塗装しました。

    mini_L2A5DK04_1.jpg
    演習中の実車写真を見ると、砲塔や車体に偽装網が被せられている事が多いので、それを再現してみました。
    現用車両に使用されている偽装網は、バラクーダという迷彩が施され、半円形の切込みがはいっているシート、という自作が困難な物なので、エデュアルドのエッチングパーツを使用、塗装も施されていて、形状等も良く出来ているんですが、薄いとはいえ金属なので、実際の偽装網のようにグシャグシャにして付けることは出来ません。
    考えた末、不定形に切り出し、小面積のものを重ねて貼り付けていきました、実際の物より盛り上がりには欠けてますが、何とかそれらしく仕上がったと思いますが。

    mini_L2A5DK05_2.jpg
    砲塔上面は細部の形状が変わってたり、装備が追加されたりしていますが、キットでは、追加装備のパーツ形状が変だったり、装備されていない機関銃を、装填手ハッチに付けるよう指示されていたりと、パーツ、説明書共に怪しかったので、資料を基にパーツを作り直し、ディティールを追加しました。
    戦車兵は車両に搭乗した写真ばかりで、細部がよく判らないので、雰囲気重視で制作しています。
    タミヤのアメリカ現用車両 装備品セットに付属している戦車兵の頭部をレジェンドのUS AFVクルーの頭部に換え、パテで服装を修正して制作しました。

    mini_L2A5DK06_3.jpg
    車体前部は、前面と前部上面には増加装甲が装備され、ヘッドライトも角型に変更されているので、ドイツ型とはかなり印象が変わっています。
    キットの増加装甲も実車同様、車体に増加装甲のパーツを取り付けるようになっていますが、車体や増加装甲同士が合わない(苦笑)ので、キチンと合うよう、すり合わせとパーツの修正にかなり時間がかかりました。
    塗装中にディティールの修正忘れが発覚。
    車体前面、ライトの間に付いている2つのプレートですが、同じ増加装甲が付いている、スウェーデン仕様のレオパルト2等に付いていますが、このレオパルト2A5DKには付いていません、目立つ個所なんですが、全然気が付かなかったです(苦笑)
    気にはなりますが、気が付いたのが塗装がかなり進んだ時点だったので、目をつむって修正はあきらめました。

    mini_L2A5DK07_1.jpg
    砲塔後面の収容スペースは、ドイツ型より大型化され、後面右側の収容部には空調装置が収められています。
    また収容部の左右に各6枚、後面に24枚の履帯滑り止め具、グローサーの取り付けラックが設けられており、グローサーの装備数はドイツ型より増加しています。
    グローサーは車体と同色に塗られていますが、使用した後に塗り直しはされていないようで、実車写真を見ると錆びている物が見られるので、サビ表現を派手めにしてみました。

    mini_L2A5DK08_2.jpg
    車体側面は装甲スカートが装着されていて、足周りは守られていますが、不整地の走行で泥などが詰まりやすいらしく、起動輪部の装甲スカートをはね上げたり、外している車両が多くみられるので、はね上げた状態を制作してみました。
    また、車体側面の汚れがひっかかれたように取れている車両があり、不整地を走行中、茂みなどが擦れて汚れが取れたと思いますが、汚し前にマスキングゾルを線状に塗り、後でそれを剥がし、ひっかいた跡を表現してみました。

    mini_L2A5DK09_1.jpg
    車両全体の汚れは、実車写真を見ると、泥色の単色をスプレーで吹き付けたか、バケツに入れてぶちまけて車体色も判らないような汚れ方をしていますが、それを再現しても汚いだけなので、色の変化を付けて、車体色も判るよう意識して、汚れを施しました。

    mini_L2A5DK10_2.jpg
    この作品はネット上で開催されたコンペ、SUMICON2011向けに制作していたものの、予想以上の難物だった為、コンペには間に合いませんでした(苦笑)
    正直な所、普通に組むだけでも、かなり大変なので、お勧めしかねるキットです。
    お金はかかりますが、タミヤのレオパルト2を基本に相違点を移植する、というコンバージョンキット的に使用するのが一番ストレス無く、このキットを制作できる方法だろうと、完成させて思いました。

    編集者 エインセル (2012-02-26 13:44:36)

    オフライン

    12 人が「いいね!」と言っています。:sinya9k, ki-yeol yoon, たーさん, Guest, すこっつ, Kazufumi, kinnta, アツオン, koba, 宮崎一誠, ツカサ, ヨシオカ

    #2 2012-02-26 17:41:18

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,157
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Leopard 2A5DK

    完成おめでとうございます。退色した車体の塗装とウェザリングが決まっていてカッコいいですね!
    私的にファーストインプレッションでその車体の塗装と車体や砲身下部の雨だれた埃、それと偽装網が目をひきました。
    ウェザリングはどのようにしましたか?


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オンライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #3 2012-02-27 21:16:54

    エインセル
    Member
    From: 奈良県
    登録日: 2011-05-21
    投稿: 118
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Leopard 2A5DK

    >Kazufumiさん
    コメント、ありがとうございます。
    現用車両はカラーの写真が多いので、色々と情報は得られやすいんですが、反面、自分なりの趣向を盛り込みにくい所もあって、その辺りの折り合いが難しいですね。
    汚しを施していると、自分では加減が判らなくなってくるので、仕上がったときは、これでいいのか判断がしにくくなったりするんですが、変には見えてないようで、良かったです。

    ウェザリングは、ピグメントを溶剤で溶いて、塗り付けたり、擦ったり、と特別な事はしていません。mini_IMG_4551_1.jpg
    mini_IMG_4547_2.jpg
    使っている物、作業中の風景はこんな感じですね。

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:たーさん, Guest, Kazufumi, よしちゃ, E.danke

    #4 2012-02-28 21:21:01

    宮崎一誠
    Member
    From: 福岡県
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 227
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Leopard 2A5DK

    マスキングゾルを使った汚れの引っかき跡の再現に感心しました。
    偽装ネットはかっこいいですね。
    実はわたしもホビーボスのレオパルド2A4を持っています。
    同車の最新キットなので期待していたのですが、組み立てには困難が予想されそうですね。参考になりました。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #5 2012-02-29 14:48:34

    エインセル
    Member
    From: 奈良県
    登録日: 2011-05-21
    投稿: 118
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Leopard 2A5DK

    >宮崎一誠さん
    実車写真を見ると、派手なサビや塗装剥がれは見られないので、汚れの方で何か変化を付けられないかと思って、色々な写真を見ていて気が付き、施してみた次第です>引っかき跡
    擬装網の装着、してみたかったもの、自作できる物じゃないので諦めていたんですが、今回、エデュアルドのエッチングを使用し、出来てよかったです。

    ホビーボスのキット、最近の物はそんなに悪い話を聞かないので、初期のキットだけど大丈夫だろう、と思ってたら、とんでもない難物でした。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #6 2012-03-01 22:49:27

    ヨシオカ
    Member
    登録日: 2011-12-13
    投稿: 25
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Leopard 2A5DK

    レオパルト2A5DK、素直にかっこイイですね。

    サビやキズを入れずに泥とホコリで仕上げたウェザリングが見事ですね。
    単調になりがちの汚れも、幾つかの色が微妙に混ざり合い、かつ濃淡が付けられて
    とても深みのある仕上がりになっています。
    砲塔前面に配置したバラキューも、装甲に対してのアクセントとして効いています。

    次回作も楽しみです。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #7 2012-03-02 14:34:00

    エインセル
    Member
    From: 奈良県
    登録日: 2011-05-21
    投稿: 118
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: Leopard 2A5DK

    >ヨシオカさん
    現用車両でも、サビや傷が目立つものもあるんですが、今回のレオパルト2A5DKは、実車写真を見ても、グローサー以外はサビが見られず、傷もほとんど付いていなかったので、泥とホコリ汚れを単調に見えないように気を配ったので、そういって頂けて嬉しいです。
    バラクーダも装着すると、鋭角的なラインで構成されたレオパルト2の雰囲気が変わるので、以前から装着してみたいと思っており、今回、ようやくそれがかないました。

    次回作は、色々と制作するので、AFVでは無い事もあるんですが、AFVも作っていくので、次の機会にコメントを頂けるとありがたいです。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    Board footer