JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2011-05-26 02:59:46

    すこっつ
    Member
    From: Kobe,Japan
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 718
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    にぎやかしに♪ ジオラマ「残照・平野町大字白川十一番地」

    静かに朽ちていくオート三輪と小屋、どこにでもあるありきたりの風景を、自分なりに緻密に表現してみました。

    主人公の自動車はストレート組みしたものにさびの表現を加えました。
    さびの表現は、戦車模型などでよく行われるありきたりの方法に、自分なりのアレンジを加えた物です。
    それだけでは単調なので、猫の足跡、窓の落書き、鳥のフンなどを水性アクリル絵の具で再現しています。

    昭和生まれの方が見ると懐かしい小屋は、壁を経木、柱はプラ棒、屋根は鉛の板で作成、塗装の大半はファレフォカラー、セラムコート等の水性アクリルの筆塗りです。
    辺り一面にある小物たちは、キットの物と自作の物が混在しています。
    ホーローの看板、古新聞は実物を撮影したものをパソコンで縮尺、印刷した後、それらしく古色を付けました。
    便器は大小とも木工エポキシパテにて自作、スチレンボードボードで作った基礎に埋め込み、リキテックスのモデリングペーストで質感を再現、水性アクリル塗料で筆塗りしています。

    すべての小物たちは、見る方が「にんまり」できることを意識して、細かく徹底的に作り込んでいます。

    作成の元となった具体的なモチーフは存在していませんが、強いて言えば、ディオラマ作家の芳賀一洋氏の一連の作品をオマージュしたといえるかもしれません。

    脳内にある昭和生まれにとっての原風景の様な物をそのまま具象化したもので、なんとな~く手が動いて形ができた感じです。

    制作期間、約2ヶ月、作成費用約5000円

    なお、拙ブログにて作成日記を掲載させていただいております。
    http://blogs.yahoo.co.jp/kokoro1394/59823475.html

    ■再現した場所:どこかのありきたりの風景
    ■    1/32スケール
    ■    マイクロエース(旧アリイ製作所) マツダT2000 ダイハツミゼット、廃屋は自作

    mini_m-1.jpgmini_m-2.jpgmini_m-3.jpgmini_m-4.jpgmini_m-5.jpgmini_m-6.jpgmini_m-7.jpg

    編集者 すこっつ (2011-05-26 12:31:15)


    すこっつ ぐれい@箱庭作師
    http://www.eonet.ne.jp/~yoitenki/

    オフライン

    4 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, 宮崎一誠, Guest, 岩野 歩 (いわのふ)

    #2 2011-05-26 05:48:21

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,140
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: にぎやかしに♪ ジオラマ「残照・平野町大字白川十一番地」

    この作品はブログでもしっかりガンミさせて貰った作品ですが・・・いやーいいですねぇ。こういうダイオラマは大好きです。これはある意味日本人にとっての「リアルに感じられるヒストリカルミニチュア」ですよ。(笑)

    細かい部分での作り込みがホントいいですね。縛られた雑誌、犬小屋とその周りのアイテム、KIRINのケース、車のガラスに指で書かれた落書き・・・こういう身近に感じるアイテムがあると見る人は嬉しくなるのだと思います。(余談ですがミゼットは再生産された四輪を一度所有していた事があるのでさらに親近感が湧きます。笑)

    最近こういうミリタリー的解釈の手法で作られたカーモデルダイオラマがじわじわと人気のような気がします。(DoozyさんとかZippさんのところとか)私もオールドカーが好きなのでいつか作りたいと思っています。


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #3 2011-05-26 07:20:44

    E.danke
    Member
    登録日: 2011-05-19
    投稿: 1,914
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: にぎやかしに♪ ジオラマ「残照・平野町大字白川十一番地」

    すこっつさん、おはようございます。
    ブログで拝見させて頂いていた作品ですね。

    敢えて人や動物を登場させないジオラマは、
    儚さや寂しさ、郷愁を演出するケースと、あたかもそこに人や動物などがいる様に見せるケースの二通りだと思いますが、
    この作品は、前者のお手本と私には映りました。

    ただ、演出のやりすぎは単なるおちょうし乗りになってしまうので難儀です。
    さすがにすこっつさん、絶妙の寸止めですね。

    フロントガラスの落書き、リアルタイムで知った人しか作れない。なるほどな~と思いましたよ。

    編集者 E.danke (2011-05-26 07:22:50)

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #4 2011-05-26 12:24:57

    リベット
    Member
    From: 神奈川県
    登録日: 2011-05-25
    投稿: 94
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: にぎやかしに♪ ジオラマ「残照・平野町大字白川十一番地」

    すこっつ様
    初めましてリベットと申します。
    1968年生まれの私にとっても、静かに朽ちていくオート三輪は幼き頃にあった日常のよくある風景で当時を思いまで蘇ります。
    細部まで作り込まれた小物にも「にんまり」させられてしまいました。色んな角度から楽しめる、まさに、ミニチュアならではの醍醐味ですね。 smile

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #5 2011-05-26 23:05:50

    すこっつ
    Member
    From: Kobe,Japan
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 718
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: にぎやかしに♪ ジオラマ「残照・平野町大字白川十一番地」

    Kazufumiさん、ありがとうございます♪

    コンテストのにぎやかしを依頼されて作ったモノなのですが、コンテストの主催者さんが、鉄道模型とカーモデルの雑誌社さんなので
    あえて、AFV的な表現でエントリーしたのです。

    評判は良かったらしいのですが、一部読者さんから・・

    「なんでせっかくの車をあんなに汚すのか?」と、言う意見もあったとか(笑)車愛の方なんでしょうねぇ~


    Kazufumi さんの発言:

    最近こういうミリタリー的解釈の手法で作られたカーモデルダイオラマがじわじわと人気のような気がします。(DoozyさんとかZippさんのところとか)私もオールドカーが好きなのでいつか作りたいと思っています。

    そうなんです、あのお二人の嗜好はすこっには「どすとらいく」なんです。
    このごろ、ディオラマの世界もカテゴリーの枠がはずれつつあり楽しみが多いですね。


    すこっつ ぐれい@箱庭作師
    http://www.eonet.ne.jp/~yoitenki/

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #6 2011-05-26 23:10:45

    すこっつ
    Member
    From: Kobe,Japan
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 718
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: にぎやかしに♪ ジオラマ「残照・平野町大字白川十一番地」

    E.dankeさん、こんばんはぁ。

    E.danke さんの発言:

    すこっつさん、おはようございます。
    敢えて人や動物を登場させないジオラマは、
    儚さや寂しさ、郷愁を演出するケースと、あたかもそこに人や動物などがいる様に見せるケースの二通りだと思いますが、
    この作品は、前者のお手本と私には映りました。

    ただ、演出のやりすぎは単なるおちょうし乗りになってしまうので難儀です。
    さすがにすこっつさん、絶妙の寸止めですね。

    基本的に、フィギュアを絡めるのが好きなのですが、これはさみしさがほしかったので、主人公をあえて主のいない犬小屋とすることで
    ご覧になる方それぞれのストーリーが展開すればいいと、考えたのです。

    しかし、E.dankeさんは何でもお見通しだなぁ・・
    これ、A4サイズでして、すこっつ的には少し大きめのサイズなんですよ。
    コンテストのルールが「A4のジオラマ」だったのです。
    で、どこまでを情報で埋めてしまうかで悩んでしまって、あえて、周辺を切り捨ててしまったのです。
    結果的にこれの方が良かったのですよ。


    すこっつ ぐれい@箱庭作師
    http://www.eonet.ne.jp/~yoitenki/

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #7 2011-05-26 23:16:38

    すこっつ
    Member
    From: Kobe,Japan
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 718
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: にぎやかしに♪ ジオラマ「残照・平野町大字白川十一番地」

    リベットさん、初めまして、書き込みありがとうございます。

    リベット さんの発言:

    細部まで作り込まれた小物にも「にんまり」させられてしまいました。色んな角度から楽しめる、まさに、ミニチュアならではの醍醐味ですね。 smile

    わがやは、家内と二人暮らしでして、彼女の機嫌を損ねてしまうとこの趣味が続けられなくなるのです・・
    で、彼女の「受けが最優先」されまして、いろいろ落とし所系の細工するのがとうとう作風にまでなってしまいました(笑)
    これもあいあいがさの中身は我々の本名だったりします、サイン代わりでもありますが・・
    こんな、あほなモノばかり作っていますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


    すこっつ ぐれい@箱庭作師
    http://www.eonet.ne.jp/~yoitenki/

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:Guest, Kazufumi

    Board footer